黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

日記

10万の香港人が英国に移住の件を香港の友人に聞いてみました

国安法施行から1年…10万人の香港人が英国に移住?今後100万人が…との予測もありますが、日本人としては実感が持てません。実際のところどうなのか、香港の友人に聞いてみました。

【100万円あったら】私が情報機器と靴とカバンにお金をかける理由

はてなブログさんのお題で、 今週のお題「100万円あったら」 というのがありましたが、ちょうど今月は、それなりの臨時収入があって、使いまくっているところでした。 表題の通り、私は臨時収入とか、ちょっと使えるお金があると、 情報機器 靴 カバン の3つ…

日本政府が台湾を「国」と認めた日

2021年6月9日、菅首相が台湾を「国」と表現しましたが、6月3日の時点で茂木外相が「台湾国内」という言葉を使っており、3月に米国務長官が台湾を「国」として発言していたこともあり、「日米が台湾の地位を変えたのでは」という観測がありました。その件につ…

私が中国女子と授かり婚をして実家の広島に帰った件

久しぶりに会った友人・知人たちから、「あなたは中国女子との間に子供が出来て、結婚して実家の広島へ帰ったのではないか」と言われたが、その全てがデマだった。情報元をたどると、全く面識のない人物が…世の中には何の得にもならないウソを平気でつく人が…

【赤城乳業の新製品】「フレンチトースト風アイスバー」について

赤城乳業の2021年の新製品、「フレンチトースト風アイスバー」の味/食感/販売されている場所について

ヤマザキの「ミニスナックゴールド」をより美味しく食べるコツ

ヤマザキのミニスナックゴールドの美味しさを最も引き出せる焼き具合とは?そのコツについて解説してみましtあ。

コロナ禍で紙の本に戻る/2021年の紙の本の買い方

コロナ禍で移動や旅行が出来なくなると、電子書籍である必要性が薄れてしまい、紙の本を購入することが増えました。そこで、コロナ禍における2021年の紙の本(古書)の買い方をまとめてみました。

今まで3回、溺れて死にそうになった件

今まで3回、溺れて死にそうになった経験がありますが、どれも大した水深ではなく、「こんな場所で溺れ死ぬわけがない」というところでした。 なぜそんな場所で溺れそうになるのか。私の経験と対策を書いてみました。

真実のグレタさんを探して……陰謀論とエコーチェンバー現象

スウェーデンの環境活動家、グレタさんが中国の工作員である…との陰謀論が数年前に日本で流行しましたが、なぜあんなに陰謀論を信じた人が大量に出てきたのか…そもそも、なぜ人によって同一人物に対する印象が大きく異るのか。エコーチェンバー現象の原因を…

中国で「犬」は印象が良くない件

現在の中国では、犬は愛玩動物として定着していますが、歴史的に見ると最近までは、食用であったり、飼ったとしても番犬扱いだったり。そもそも中国語における犬(狗)の扱いは、あまり良くなくて、ネガティブなイメージが多い…という件について解説してみま…

コロナ禍でもリアルで面会したがる日本人の謎

コロナ第4波、1日の新規感染者が数千を越え、緊急事態宣言が発令される中でも、なぜかリアルでの面会をしたがる人たち…ちょっとしたツイートから、同じような事例がたくさん寄せられたので、ブログにまとめておきました。

【遅いだけじゃなく甘すぎる】日本のコロナ対策、香港との比較

日本でもインドの変異株が広がりつつありますが、やっと「インド入国者の水際強化」をするというニュースを見ると…2週間以上前に香港がとった対策とは比べ物にならないぐらい甘すぎる内容に驚きました。

【中国、香港の友人に聞いてみた】ワクチンを打つか?打たないか?

日本でワクチンの接種がそろそろ始まりますが、中国や香港では先行して接種が始まっている…けれど、私の友人・知人の中には1人も打っている人がいませんでした。その理由を聞いてみました。

コロナ禍の自殺、見えない犠牲者たち

2021年4月26日に、日本の新型コロナウイルスによる死者の累計数が1万を突破したが、自分の周囲では死者どころか、感染者も見当たらない。ただ、話を聞いてみると、コロナに感染したのではなく、コロナ禍の生活苦で追い詰められる人々の話だけが出てくるので…

「中華人民生活百貨遊覧」の思い出

島尾伸三さんと潮田登久子さんの共著である「中華人民生活百貨遊覧」。中国の雑貨を扱った写真集としては空前のベストセラーで、前世紀に中国語を学んだ人で、この本を持っていた人は少なくないのでは。今となっては改革開放初期の中国の貴重な記録となって…

「チキンラーメンモヤサラダ」を食べてみました

時折、小腹が空いた時などに、チキンラーメンを食べたくなることがあり、レギュラーサイズのものは「小腹」にはちょっと大きめなので、「チキンラーメンMini」を買ってくるのですが、 ▲今回買って来たのは、よく見ると「モヤサラダ」とか書いてある。「Mini…

連休は読書、石平さんの三国志解説

石平さんはなぜ今、三国志について書くのか。「裏読み三国志」「新解読三国志」のテーマについての考察。

化粧上手の「中国のツチノコおばさん」の正体

ヘビ柄の怪しい服を着た中国のオバサンが、奇妙なダンスをしながら、化粧をする内に、20代にしか見えない美女に変身する脅威の動画が話題になりましたが、あのオバサンが何者なのかを調べてみました。