黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

「黒色中国はもっとウヨい方がいいのか?サヨい方がいいのか?」アンケートの結果

たまにこの手のアンケートをやっているのですが、今年は少し思うところあり、年の初めにツイッターの皆さんに聞いてみようと思いました。

続きを読む

コンビニのトイレを利用した際のお礼の商品購入は実は迷惑?

たまたま見かけたコンビニのトイレ利用に関するツイートに触発されて、上掲のようなツイートを書いたのですが、たくさんの反響が寄せられました。

大半は「恩返し」のつもりで、コーヒーやガム、黒糖まんじゅうを買う…というリプライだったのですが、私の全く予想しなかった意見…たぶん多くの人々の想像が及ばなかったであろう「反論」も多く含まれていたため、こちらに記録しておいた方が良いかと思い、ブログに収録しておきます。

続きを読む

【質問】冬に寝る時、帽子をかぶりますか?

昔、上海に住んでいた頃、同居していた友人の母が、真冬でも早朝から窓もドアも全開にする習慣の持ち主だったのは以前お伝えした通りですが…

ブログでも書いたように、友人のお母さんが真冬でも窓を全開にするのには「深い理由」がありましてw、私は中国4千年の習慣を変えさせるのは断念し、寒さに耐えることを選んだわけですが、ただガマンするだけで、零下3℃は耐えられないので、眠る時に帽子をかぶるようになったのでした。

一旦このライフハックに気づいてしまうと、日本に帰っても冬に眠る際、帽子は必需品になりますね。非常に高い保温効果があります。

ただ、私の家族や友人・知人の範囲で、眠る時に帽子をかぶる人…というのが全くおりません。彼らは私が眠る時に帽子をかぶるのを見ると、または「眠る時に帽子をかぶる」という話をすると、みんな怪訝な顔をするのです…

私は長年、「帽子を被って眠るのはそんなに変なのだろうか?」という疑問を持ち続けて、モヤモヤとしていたのですが、よく考えてみると、ツイッターには投票機能があるので、それを利用してフォロワーの皆さんに聞いてみよう!と思ったのでした。

続きを読む

第六波に備え、ヨドバシカメラで食糧を探す

しばらくブログの更新をしていなかった。ツイッターもかなり手を抜いていた。

去年10月以後、コロナ禍がしばらく収まっている間に、溜まった仕事に専念していたのだが、それを大晦日のギリギリにやり遂げたと思ったら、年明け早々に第六波の到来となった。しかも、恐ろしい勢いで毎日感染者が激増する。

年末は忙しすぎて、正月の用意すらロクにしていなかったくらいなので、家の中には食べ物がほとんどなかった。

続きを読む

「徴兵制の戦争抑止力」はある

ツイッターをやっていると、頻繁に「徴兵制」の話題が出てくる。

ついさっきもたまたま見かけたのだが、「徴兵制の是非」とは別で(私はそれに興味がない)、「戦争抑止力はあるか」と問われると、自分の個人的な経験上、「戦争抑止力はある」と断言できる。

* * * * *

私が中国に留学していた頃、日本人と韓国人の学生は仲が悪かったけど、韓国人と殴り合いのケンカをやる日本人はいなかった。韓国人学生は兵役を済ませてから留学に来ているのが珍しくなかったので。体格もガッチリしたのが多くて、ナヨナヨした日本人よりも明らかに「戦闘力」が高そうな韓国人が多かった。

続きを読む

ニコンDXフォーマットの一眼レフカメラは2030年代まで使える?

この数年は、ニコンの経営不振が繰り返し伝えられ、長年のニコンユーザーとしては不安な日々を過ごしておりました。

最近はミラーレス機がかなり軌道に乗ってきて、話題の「Zfc」も売れているようなので、とりあえず倒産の危機は脱したか…と胸を撫で下ろしたものの、1つ大いに気に入らないことが…

私は一眼レフの、しかもDXフォーマット(APS-C)の熱烈な愛用者なのですが、このカテゴリーは2018年9月に発売されたD3500を最後に後継機種がなく、ニコンから切り捨てられているのでした(´Д⊂グスン

先に断っておきますが、今回の記事は中国とはほぼ関係ありません。私と同じように、ニコンDX一眼レフ機を使い続けようとしている、使い続けたいと願う皆さんとシェアしておきたい考察と情報です。

続きを読む

「海米」が届きました

ワクチンの副反応に苦しめられ、やっと回復できたが、すると知人から大きなダンボール箱が届いた。

中身はたくさんの海産物…知人は地方の沿海地域に住んでいるのであった。

ただ、1つ大きなレジ袋にたくさん入った正体不明のものがあり、開けてみると…

f:id:blackchinainfo:20210918114331j:plain

おお!これは海米ではないか!

続きを読む

ワクチン接種第2回4日目/聴覚過敏と頭痛

振り返って見ると、実は副反応のピークを脱した3日目は直接的な発熱や痛みは少なくても、接種後に堆積した疲労が激しく苦しいものだった。

4日目は、その疲労感を引きずりつつも、ほぼ体調は回復したので、私も平常の生活に戻ったのだが、やはり「時期尚早」だった。

続きを読む

ワクチン接種第2回3日目/脳へのダメージ

3日目、目が覚めるとかなり体調は回復していた。

ただ、体温を測ると36.4度。普段の私の体温は35度後半だからこれは平熱ではない。

肩こりがキツイ。頭がフラフラする。こめかみ周辺と首の奥(延髄か)に痛み。軽い嘔吐感。食欲は少ないが、クラッカー数枚をコーヒーで無理やり流し込んだ。

続きを読む

ワクチン接種第2回2日目/副反応との闘い

昨日は、

接種直後は全く異常なし。2時間ぐらい過ぎてから少しづつ左腕が重くなるような…1回目で反応が大きければ、2回目の反応は軽いとの説あり。とはいえ、警戒して数日は大人しく過ごそうと思います。

などと書いてましたが、1日目の夜から副反応が激しくなって、2日目はずっと寝込んでおりました。

続きを読む

『武漢病毒襲来』(廖亦武)/中国における「小説」の意味

f:id:blackchinainfo:20210907161636j:plain

私が大好きな中国の作家、廖亦武さんの小説『武漢病毒襲来』をようやく入手。まだ読み始めたばかりだが、プロローグからグイグイと引き込まれております。

続きを読む

コロナ時代に最適化した食事(8)豚肉と野菜の焼酎蒸し鍋

連日、素材を少しづつ変えて、似たりよったりの蒸し鍋を作っているが、最近は寝苦しくて睡眠不足が続き、夏バテ気味なので、もうちょっとエネルギッシュなものを作ってみることにした。

f:id:blackchinainfo:20210903180148j:plain

▲まず鍋底にキャベツを入れ、豚肉の薄切りの高級なのを敷き詰め、その上にニラをのせて、また豚肉をのせて、さらにニラをのせ、ニンニク、唐辛子、シメジを散らしてみた。ご覧の通り鍋の周囲にはマロニーを差し込んである。

これに白だしを大さじ1杯、焼酎(25度)を100cc入れ、フタをして加熱する。

続きを読む

コロナ時代に最適化した食事(7)鶏ムネ肉と野菜の蒸し鍋

▲前回の鶏ムネ肉を使った鍋料理が、とても美味しかったのですが、いくつか改良点もあったので、第二回にチャレンジしてみました。

f:id:blackchinainfo:20210827174745j:plain

▲まず、キャベツとモヤシとシメジ。この3つは一緒です。白だしを大さじ1杯、日本酒を100cc入れます。

続きを読む