黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

中国では押収した違法薬物をどうしているのか?

【深圳税関、1年間で863キロの麻薬押収】中国広東省の深圳税関は21日、同税関が昨年6月以降、228件の麻薬密輸犯罪を摘発し、容疑者183人を送検、ヘロインやアンフェタミンなどの麻薬863キロを押収したことを明らかにした。 https://t.co/DfdDdFX4j3 — 黒色中…

【暫定版】「反送中」香港デモ全記録

黒色中国では、香港の「引き渡し条例改正案」に関する一連の動向を、6月9日の100万人デモ以後、連日ツイートでお伝えしてきましたが、今回の連投はところどころで切れています。 これはツイートデックが新しいバージョンになって使いづらいため、誤操作を繰…

【ベトナム風ポークハム】ゾールアの試食

▲随分と時間がたってしまいましたが、ずっと食べるチャンスを失ってしまい、来月半ばで賞味期限切れになりますので、急いで試食してみました。

キュウリのヌカ漬けの作り方(超カンタン・誰でも出来る手抜きの方法)

▲こちらのブログ記事もそうですが、ツイッターで何度か、キュウリのヌカ漬けにラオガンマ…という組み合わせをご披露したことがありました。 ▲こんな感じで、キュウリのヌカ漬けを切って、上に塩昆布とラオガンマ(写真のはピーナッツ辣油)をかけて食べると…

中国とコンニャク

それでですね、私中国色々まわってますがコンニャク(らしきもの!)が道端で売られてるのを見たのはここだけです。元々漢民族にはなく、南方の少数民族にだけある食文化が日本に伝播したのかな??? pic.twitter.com/qwviakBgMe — 昔南京にいた女 (@EREzjL…

【田中芳樹研究】対談、エッセイ、共著をまとめて借りてみました

▲こちら以来、【田中芳樹研究】と題して、田中芳樹さんと中国にはどういうツナガリがあるのか、中国をどのように描いてきたのかを『銀河英雄伝説』を読む前につかんでおこうと、対談やエッセイの類いを片っ端に読んでいるわけですが、キリがないので、とりあ…

「ヤン・ウェンリー=四川人末裔説」の記事が「今週のはてなブログランキング」に入りました!\(^o^)/

「公式認定」やウィキペディアでの掲載も受けて、大きな反響を巻き起こした「ヤン・ウェンリー=四川人末裔説」の記事ですが、なんと、「今週のはてなブログランキング」に入選いたしました!\(^o^)/

『田中芳樹読本』が届きました。

『銀河英雄伝説』を読みたい…という話をツイッターでしていると、たくさんの人がいろいろと教えてくれるのだけど、私はいきなり『銀河英雄伝説』を読み始めるよりも、まず作家やその作品世界をある程度理解してから着手した方が良いと思い、そんな内容のツイ…

「ガンダム」の中国語訳が複数乱立している事情と中国での商標登録の件

【映画『ガンダム』中国初上陸へ 『千と千尋』は21日公開決定】■中国タイトルは『機動戦士高達NT』で、公開日は未定。■日本でのテレビ放送開始から今年で40年を迎えたガンダムシリーズは、中国で一般公開が実現すれば初めてとなり、ファンの間で大きく注目さ…

大白兎ミルクティー店は上海のどこにあるのか?

中国国民的なキャンデー「大白兎」の製造会社・冠生園は5月29日、微信(WeChat)の公式アカウントで、「大白兎ミルクティー店」を上海にオープンしたことを発表。同店では、各種フレーバーのミルクティーだけではなく、アイスクリームも販売されている。(編…

【田中芳樹研究】『書物の森でつまずいて……』を目次から解析する

ツイッターの皆さんのオススメで興味を持って、『銀河英雄伝説』を読もうとしたところ、今まで私が読んできたようなタイプの本ではなかったので、まずは田中芳樹さん個人と、彼の作品世界を理解するところから着手した。 そこで、『長江有情』『中国名将の条…

世界初の分子ウィスキー「Glyph」について

【世界初の分子ウイスキー「Glyph」が香港で発売】■李嘉誠が1300万米ドル(約14億円)を投資した世界初の分子ウイスキー「Glyph」が香港で発売■一般的なウィスキーは完成までに3年から10年かかるようですが、分子ウイスキーは化学物質を加えて24時間で完成 h…

日本で深刻化する接客業で働く外国人に対する差別・嫌がらせ、そして中国人に間違われた私の経験

【「日本人に代われ」 働く外国人、差別深刻に】■「日本語分からない」 嫌がらせが多発■「まともな日本語を話せ」■「お会計のことを言っても僕の日本語が分からないふりをされた」■小売店や飲食店で働く外国人が増えるなか、客などから嫌がらせを受ける事例…

【田中芳樹研究】『長江有情』と『中国名将の条件』

近所の図書館で探してみると、『長江有情』と『中国名将の条件』はすぐに見つかった。この2冊は文量が少ないので、すぐに読める。とりあえず田中芳樹さんの「ツカミ」を得るにはちょうど良かったので、借りてすぐに読んでみました。

2019年5月の黒色中国のツイートインプレッションは1337万でした。

3月4月に私用の関係でツイッターから遠ざかっていたのと、5月の長い連休のせいで伸び悩んでいましたが、後半で挽回してツイートインプレッション1337万まで伸ばせました。令和最初の月の記録としては幸先良い結果となりました(^^)

田中芳樹さんと中国のつながりを調べて…

▲こちらの話題から端を発し、 ▲「ヤン・ウェンリー=四川人末裔説」の公式認定にまで話が大きくなってしまいましたがw、この間に銀英伝ファンの皆さんから、たくさんのリプライをいただき、どれから読んだらいいのか、アニメやマンガはどれから読めばいいの…

「ヤン・ウェンリー=四川人末裔説」がウィキペディアに掲載されましたw

【祝!】『ヤン・ウェンリー=四川人末裔説が「公式認定」されましたw』 - 黒色中国BLOG https://t.co/GNcQrsNcVM 昨日の記事にはたくさんの反響が寄せられましたが、ついに『銀河英雄伝説』関係者直々に「公式認定」をいただきました!…四川好きの私には嬉…

【祝!】ヤン・ウェンリー=四川人末裔説が「公式認定」されましたw

▲こちらの記事には多くの反響がよせられましたが… なんか面白いから、ヤンは四川出身者の末裔、という設定にしてもいいかな、と思いつつある私(笑)。あとで田中さんに聞いてみよう。 https://t.co/ZWOCZIOIya — 安達裕章 (@adachi_hiro) 2019年5月29日 ▲田…

ヤン・ウェンリーは四川人なのか?中国語表記の考察

▲こちらの記事は大変たくさんの人々に見られ、多くの反響が寄せられました。ただその中で 以前、どこかで中国人の読者さんが「(主人公のひとりの)”ヤン・ウェンリー”という名前は中国名としてありえない」と感想を漏らしていて、あちらでも読まれているんだ…

『銀河英雄伝説』は、どの作品から観たら(読んだら)いいのか?

【教えて下さい】アマプラで『銀河英雄伝説』を観ようと思っているのですが、どの作品から視聴するのがベストでしょうか?当方、この作品を全く観たこともなく、原作も読んだことがなく、予備知識は一切ありません。詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて…

【感謝】5月のツイートインプレッションが1100万突破しました

3月、4月は多忙につき開店休業状態でしたが、5月でいつものペースを取り戻せました。

「安全ピンで痴漢撃退」…ストーカーに脅かされ隠遁生活をする女性たち

昔、私が剣術道場の師範をやっていた頃、30代の小さな女性が習いに来ていた。他は20~30代のヤロウばかりだけど、彼女は小さな身体ながら一生懸命がんばってた。より厳しく、実戦的な訓練を受けたいと言うので、不思議に思い、ある日、動機を聞いてみると、…

引き伸ばし機の入手方法

ついに書庫の最深部からコレをサルベージした。まるで巨神兵を掘り出したような気分だ(^^) pic.twitter.com/3YundM7UF4 — 黒色中国 (@bci_) May 24, 2019 もう、最近はすっかりフィルム写真にハマりまして(笑)、ようやく書庫の奥から、昔使っていた引き伸…

最小の引き伸ばし機を探して

世の中は米中貿易戦争とファーウェイ問題で大騒ぎになっているが、最近の私は、すっかりフィルム写真にハマってしまって、中国関係のことを書く気はない。 ただ、アレコレと調べている内に…他にこんなことに興味を持つ人がそうそういるとは思えないのだが…た…

【最近の収穫】サツマイモの春雨、花椒、八角、番茄辣醤

▲こちらで春雨とほうれん草のラオガンマの和え物を作る準備を始めた…という話を書きましたが、もう2週間以上になるのに材料集めで手こずっております。 以下、途中経過報告を致しますと…

【タケノコ入り】ラオガンマ麻婆豆腐を作ってみました

最近はほぼ毎日ラオガンマを使用した料理の制作をしておりまして、チャーハンでなければ炒めもの、そうでなければ麻婆豆腐…というローテーションになっております。 そこで、今回はタケノコ入りのラオガンマ麻婆豆腐を作ることにしました。 ▲基本的な作り方…

「紹興酒は料理用で飲むものではない」という説について

【ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(6)仕上げに紹興酒】 - 黒色中国BLOG https://t.co/DmPrRyctZm 吸水性の低い長粒米でチャーハンを香ばしくしようと炒めすぎると「パラパラ」を通り越し「パサパサ」になることがありますが、仕上げに紹興酒を入れるとシッ…

フィルム現像用の薬品が届きましたが…

最近はもうすっかりカメラかメシのことばかりで、「黒色中国」ってなんのブログだったのか忘れるぐらいの勢いですが、ついにフィルム現像用の薬品が届きました。 ただ、1つ気になることが書かれていたのでした…

家の中で宝物を発見!未使用の白黒フィルムが大量に出てきました\(^o^)/

書庫の整理をしていたら、未開封のダンボール箱がありまして、それを開けて中を見ると… ▲4つ切りの印画紙と未使用のフィルムが!

私がオススメの本に『孫子』を選ぶワケ

私はオススメの本を聞かれると、いつも『孫子』と答える。それで「なぜですか?」と聞いてくる人には「知性の伸びしろ」があるんだな…と思う。結果的に『孫子』を読まずとも、何を読んでも伸びる。若いと、今読むべきものがわからないことってある。疑問を持…