黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【中国のノーベル賞受賞者】『屠呦呦(ユウユウ)』さんの名前の由来は?

SPONSORED LINK

f:id:blackchinainfo:20151006153832j:plain

ノーベル賞の受賞で一躍有名になった屠ユウユウさん。

「ユウユウ」は「呦呦」と書きますが、姓も名前もあまり聞かないタイプですね。フォロワーさんから質問があったので、ちょっと調べてみました。

「屠」は商王朝の王族の末裔の姓

▲こちらによれば

  • 「屠」は中国で238番目に多い姓。
  • 屠姓の人口は比較的多く、中国の漢民族全体の0.03%にあたる。
  • 浙江省、江蘇省、安徽省などに多い。これら3つの省に全国の屠姓の82%が集中している。
  • 由来はいくつかあるものの、商王朝の王族の末裔に由来するとの説もあり。

呦呦(ユウユウ)は鹿の泣き声から

名前の「呦呦」の由来は、『詩経』の「呦呦鹿鳴,食野之苹」(呦呦と鹿鳴きて、野の苹を食む)から来ているそうで、「苹」は「よもぎ」の意味らしいです。

▲ちなみに、中国では「李・王・張・劉・陳」の五大姓で4億人。上掲のページにはその順序と10位までの人口あたりのパーセンテージと人数、300位までの姓が記載されています。

苗字の謎が面白いほどわかる本 (中経の文庫)

苗字の謎が面白いほどわかる本 (中経の文庫)

 
詩経・楚辞  ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

詩経・楚辞 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典 (角川ソフィア文庫)

 
知っていそうで知らないノーベル賞の話 (平凡社新書)

知っていそうで知らないノーベル賞の話 (平凡社新書)