黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

IchigoJamのディスプレイをどうするのか?

▲最近、すっかりハマっているIchigoJamですが、これってディスプレイをどうするのか…というのが大きな問題なのですね。

f:id:blackchinainfo:20171115205908j:plain

▲RCAのビデオ端子でディスプレイに接続するようになってるんですけど、今となってはこの端子を持っているディスプレイとかテレビって珍しいですから。居間にある大きな液晶テレビには一応ビデオ端子ついてますけど、居間のテレビをIchigoJam専用に使うわけにもいかず、ちょっと困りました。

▲IchigoJamの情報をあさっていると、こういう小さな液晶モニターを利用する事例がたくさんあります。これって安いものなので、これでもいいんですけど、私にとっては問題が2つあります。

1つ目の問題は画面が小さすぎるということ。「4.3インチ」って、今のスマホでも既に小さい部類の大きさです。私は目が良くないので、小さい画面を見て長時間の作業とか苦痛なのですね。

2つ目の問題は持ち運んで利用するのに不向き…ということ。私は旅先にもIchigoJamを携行できるように考えているので、もっとかさばらない便利なものがいいのですね。

さて、どうしたものか…

続きを読む

IchigoJamで使えるキーボードについて

▲こちらの記事は、昨日意外に大きな反応を戴きまして、なんと!IchigoJamの開発者の方にもお声がけ戴けました。こういうのがツイッターの面白いところですね。

とりあえず買ってみたのは良いものの、まだまだ使える状況ではありません。まずはキーボード。これが非常に悩ましいのです。

f:id:blackchinainfo:20171117194614j:plain

▲取り急ぎ、エレコムのTK-FCM077PBKを買ってみました。実はIchigoJamのキーボードって、何でもいいわけじゃないのです。

続きを読む

黒色中国がIchigoJamを始める理由

 

ツイッターでずっと「やるやる」と言い続けておりましたが、ようやくスタートできました。

でも、どうして「中国専門」の黒色中国がこんなことを始めるのか?なぜIchigoJamなのか?という諸事情を、こちらに書いておこうと思います。

続きを読む

「偉大領袖」習近平総書記の真偽について

▲英語でこのようなツイートが広まっております。

▲こちらは私が書いた翻訳の引用RTですけど、先の英語ツイートには「偉大領袖」がついていないバージョンも出て来て、もしかしたらフェイク?でもどっちが?という疑いが出てきたので早速確認してみました。

続きを読む

「汁少なめトマ玉」の作り方

ツイッターでは、黒色中国といえばトマ玉(西紅柿炒鶏蛋)、トマ玉といえば黒色中国…ということになっておりますが

▲こういう記事を書いていたりして、トマ玉ネタが定番になっているからですね。

ただ、最近はあまりトマ玉ネタをしておりませんでした。単純な料理なので、特にこれといって追記することも目新しいこともないのですね。

でも、よくよく見返してみると、以前私が作っていたトマ玉と最近のものは、かなり違ってきているので、最近の私のトマ玉がどんなものなのか、ご報告しようと思います。

f:id:blackchinainfo:20171110191051j:plain

▲最近の私が作っているトマ玉はこんな感じです。汁少なめで全体的に柔らかく、しっとりと仕上げるようになりました。

続きを読む

中国のダサセーター

このツイートを見て、そういえば中国にもダサセーターがあったな、と思い出した。色んな変な柄のものがあったと思うのだが、私自身も1つ持っていた。

続きを読む

加水分解の止め方、ベタベタの除去

最近の写真撮影はスマホでほとんど済ませてしまうわけですが、釣りや旅行で、雨に降られたり、水に浸かったりする機会の多い私は、防水のコンパクトデジタルカメラを持っています。

やっぱりコンデジは便利。強力なフラッシュも内蔵されているし、スマホみたいに途中で動作が怪しくなったりフリーズしたりすることもありません。

それと、魚を釣った時に水際で写真を撮る時、スマホだとうっかり水の中に落としそうになったりするのですね。防水のカメラだと水の中に叩き込んでも大丈夫です。

f:id:blackchinainfo:20171021094115j:plain

2012年にこのペンタックスWG-1を購入してずっと使ってきたのですが、久しぶりに使おうとしたら、加水分解でベタベタになってました。

防水のカメラということもあり、表面にゴムというのかウレタンというのか、たくさん多用しておりますから、盛大に加水分解を起こします。ググッてみると、この機種で同様の悩みを持つ人が多いようで…。

上掲の写真は「除去後」の撮影なんですけど、加水分解が酷い状態だったのを、なんとか元通りにできましたので、こちらに私の方法を紹介しておきます。

続きを読む

中国の「日本人には売りません」の飲食店について

 記事の見出しが、日本人には刺激的なので、つい釣られて中身を読んでみましたが、肝心の看板が見当たらない。自分で探してみたら、とても小さな表記で、こんなの取り上げるだけでも馬鹿馬鹿しい…というニュースでした。

でも、私はこの手の「日本人には売りません」系の飲食店って、中国で一度も見たことがないのです。一体どこにあるんでしょうか?

続きを読む

「ファーウェイの法則」とは何か?

ファーウェイ」と言えば、中国の有名なスマホメーカー「Huawei」(華為技術)で、日本にも進出していますが、ツイッターで中国人から「ファーウェイの法則」なる珍説を教えてもらいましたので、こちらにも記録しておこうと思います。

続きを読む