読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【ニコンD40】修理対応は年内で終了か

写真・カメラ ニコンD40
SPONSORED LINK

f:id:blackchinainfo:20160907220107j:plain

実は我がD40は故障致しまして、それで修理に出したところ…

▲こちらのことがわかったのですが、その後、表題の話を聞きました。

D40は非常にたくさん売れた機種なので、ストックしてある部品もそれなりにあるんだろう…と思っていたのですが、どうやら年内には残りの部品も払底してしまうのではないか…とのこと。D40はたくさん売れた機種ですけど、今も愛用している人が多いので、修理に出す人も多いのでしょうね。

次に壊れたらどうするべきか

私は09年以来、D40をメインに使用しておりまして、ブログとかツイッターで使う写真を撮るのがほとんどなので、解像度的にもこれで充分…だからずっと買い替えもしなかったのですが、次に壊れたら買い替えするしかないようです。

修理したばっかりなので、たぶんあと1~2年は使えると思うのですが、壊れたら次は何を買うべきなのか…D40は好きなんですけど、今のD3000シリーズはなぜか好きになれないのですね。

大したことに使ってないものの、日常的にD40を使用しているので、カメラがないと困ってしまう。D40が壊れてから新機種を買うべきなのか、早めに新機種を購入して、大好きなD40は記念に動態保存しておくべきなのか…しばらく悩みは続きそうです。

後日譚

このブログ記事を書いた後で知ったのですが、既にD40は交換部品がない…との理由で修理せずに返送するケースが出ているそうです。だから、年末を待たず既に修理不能…もし出来たらラッキー…という状況のようです。

私のD40はちゃんと直してもらえたので、しばらくは大丈夫と思いますが、これが壊れてしまえば他にカメラがありません。まだD40が動いている内に、次の買い替え機を探しておこうと思います(´Д⊂グスン

関連記事