読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【iPadの外部キーボードについての考察】(2)ポケモンキーボード

SPONSORED LINK

「ポケモンキーボード」という選択肢

f:id:blackchinainfo:20160229204103j:plain

iPad2用の外部キーボードとしては、ずっとポケモンキーボードを使ってきました。他のブルートゥースキーボードも店頭で何種類も試してみたのですが、やっぱりポケモンキーボードが最強!

ポケモンキーボードのメリットをあげますと…

  • 小さい
  • 安い(中古で千円~2千円ぐらい)
  • 頑丈

…ということに尽きます。子供用の玩具として任天堂が販売しているものですから、とても頑丈に作ってあります。

f:id:blackchinainfo:20160229221758j:plain

▲それと、ポケモンキーボードの裏面に貼られている滑り止めパッドはかなり効き目が高いです。(左下隅の丸と右端の楕円)

f:id:blackchinainfo:20160229221754j:plain

▲頑丈なりに1つ欠点を上げるとすれば、電池を入れる部分はしっかりとロックがかかるようにはなってないので、カバンに入れて持ち運んでいる間に、振動でフタが外れたりして、電池が出てくるかも知れない…という心配があります(一度ありました)。そこで私はフタと本体の「継ぎ目」にガムテープを貼って対応(写真を御覧ください)しております。

f:id:blackchinainfo:20160229223032j:plain

▲ポケモンキーボードで入力する際は、iPad2の角度を最適にするためにダイソーで販売しているタッチパッド用のスタンドを使用しています。これって108円の割に、非常に使いやすく、折りたたむとコンパクトになるので持ち運びにも最適です。外部キーボードを使用すると、入力しやすい以外に、ソフトウェアキーボードが表示されない分、文字入力のウィンドウが大きく表示されるメリットもあります。

f:id:blackchinainfo:20160229221757j:plain

▲ダイソーのタッチパッドスタンドは、「針金」を覆っているビニール?の材質が良くて、横のネジをしっかり締めておけば、しっかりとグリップしてなかなか滑りません。

f:id:blackchinainfo:20160229223704j:plain

▲それと、ポケモンキーボードを利用した場合、キーボードとiPadを離して利用できるのはありがたいです。ブルートゥースキーボードによっては、iPadを取り付けるための溝があったり、iPadをキーボードに取り付けられるようになっているものもありますけど、私はちょっと離して見たいタイプなので、この方が便利です。

ポケモンキーボードのメリットとデメリット

f:id:blackchinainfo:20160229221811j:plain

私がiPad2を入手した2012年にポケモンキーボードを購入して以来、iPad2、ネクサス7、スマホ、デスクトップPCなど色んな環境で使い、旅行にも日々の外出にもしょっちゅう持って行き、結構乱雑に使っていますけど全然壊れる様子がありません。壊れてもどうせ千円~2千円で買えるものだからまぁいいか…と気軽に使えるのもポケモンキーボードの良いところ。

f:id:blackchinainfo:20160229221810j:plain

初めてのブルートゥースキーボードの購入でお悩みならば、とりあえずポケモンキーボードを1つ買っておくのは悪い選択肢ではありません。新しく別のブルートゥースキーボードが増えたとしても、ポケモンキーボードは予備として使えます。ポケモンキーボードはDS用の「オモチャ」ながら、キーボードとしての基本はしっかり押さえているので、全然無駄になりません。

f:id:blackchinainfo:20160229221742j:plain

でも、問題があるとすれば、若干使いにくい。長文が打てないわけでもないけど、窮屈なのは否めない。やっぱり本来は子供用ですから、全体的にこじんまりとしているのです。出先でのちょっとした使用ではなく、余裕を持って長文入力ができる、もう1つ上のランクのブルートゥースキーボードが欲しい…となると、ポケモンキーボード以外のものを探すことになります。

ポケモンキーボードの入手方法

ポケモンキーボードは、リアルの場合、中古のゲームショップで取り扱いがあります。私は2012年に中古のゲームショップで3千円で購入しました。

この他、アマゾンやヤフオクでは新品も中古も販売しているようです(続く)。

関連記事