読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【中国・内モンゴル】化学調味料工場の排水で環境汚染…抗議の農牧民58名が公安に拘束される

SPONSORED LINK

 

▲内モンゴルの通遼で化学調味料を生産している工場の排水が、多年にわたって周辺の環境に悪影響を与えているので、住民が中央巡視組(中央の監督機関)に直訴しようとしたら、地元の公安に阻止されて58名が拘束された…というニュースです。

▲「中央巡視組」についてはこちらをご参照下さい。

今回の件で問題になっている「梅花集団」って、世界最大の化学調味料生産会社なのですね。

梅花集団とは?

▲上場もしております。本部は河北省。総資産90億元、従業員数1.3万人。

▲梅花集団には、2013年にこういう問題が起きています。

住民「井戸水飲む度胸ない」…汚染源工場、事件後も命令無視=河北 - エキサイトニュース

▲こちらは河北省での、梅花集団の化学調味料生産工場による汚染被害。地元の人の証言で「真っ黒な水が流れてきた」とか書かれています。

f:id:blackchinainfo:20160326121657j:plain

▲「梅花集団はキレイな水を返せ

住民の話によると、梅花集団は十数年前からこの地で化学調味料の生産を始めており、処理を経ずに汚水を排出し、遠くまで悪臭が漂い、腹痛を訴える女性が多く、ガンになる人も珍しくない…そうです。

こういうニュースを一つ一つ見ていると、中国の環境汚染って、日本で報道されているのは、ごく一部みたいですね。

内モンゴルを知るための60章 (エリア・スタディーズ)

内モンゴルを知るための60章 (エリア・スタディーズ)

 
中国汚染の真相 「水」と「空気」で崩れる中国 (社会)

中国汚染の真相 「水」と「空気」で崩れる中国 (社会)