読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【中国郵政局が緊急通知】宅配便受付時の爆発物・危険品の検査を強化

テロ 広西チワン族自治区
SPONSORED LINK

f:id:blackchinainfo:20150930202053j:plain

広西チワン族自治区の柳城県で発生した爆発事件を受けて、中国の国家郵政局が緊急通知を発表しました。

国家邮政局部署进一步加强寄递渠道安全管理工作

(国家郵政局は宅配便ルートの安全管理工作を更に強化)

▲こちら、全て中国語になりますけど、要点を抜き出して訳してみます。

  • 発表は10月3日(ちなみに広西の同時多発爆発は9月30日発生)
  • 郵政企業、宅配企業に、荷物受付時の目視検査の厳格執行を督促する。
  • 爆発装置、危険化学品、銃・銃弾、易燃性物質・爆発性物質、猛毒などの物品を検査を行い、これらの危険品を宅配便ルートからシャットアウトする。
  • 不法分子がテロなどの違法犯罪活動に利用することを厳しく予防する。

中国の郵便局で荷物を送る時に、中身のチェックが厳しく行われている局と、そうでない局があるのですが、宅配便業者も含めて、今後は厳しく検査が行われるようです。

近年、中国ではネット通販が流行っており、宅配の取り扱い量が増大していたので、受付時の検査も甘くなっていたのではないかと思われます。

これから始まる中国の本当の悪夢: 習近平に迫る経済壊滅、政権分裂、国内大乱

これから始まる中国の本当の悪夢: 習近平に迫る経済壊滅、政権分裂、国内大乱