読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

『プーチン大統領に小走りに駆け寄り握手する安倍首相』に寄せられたご意見

SPONSORED LINK

昨日、私がツイートしたもので、最も話題になったのはこちらである。

 今もRTが伸び続けて、30日朝の時点で730回以上RTされている。

上掲のツイートのニュースは、ソースが中国の報道である。内容的にはただ、安倍首相が遅参したため、小走りに駆け寄って…という状況説明しか書いてない。特に批判めいたことも書いてないが、扱い的に揶揄したいのはわかるものであった。

このツイートに対するコメントの数はいつになく多く、内容も賛否両論である。

どんなコメントが来ているのか…というのは上記のツイートをクリックしていただければ読めるので、こちらでは取り上げないが(個別のツイートを抜き出すと何かと物議を醸すことになりそうだし)、参考になる情報もあったので、それをこちらで紹介しておこうと思う。

安倍さんが、小走りで駆け寄ったことに対する批判も多く寄せられたが、結果的に会談が上手くいったのなら、それで良かったのではないだろうか。

池上彰のそこが知りたい! ロシア

池上彰のそこが知りたい! ロシア

 
プーチンはアジアをめざす―激変する国際政治 (NHK出版新書 448)

プーチンはアジアをめざす―激変する国際政治 (NHK出版新書 448)

 
実は日本人が大好きなロシア人 (宝島社新書)

実は日本人が大好きなロシア人 (宝島社新書)