黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【写真】靖国神社で一礼する制服の少女たち

SPONSORED LINK

f:id:blackchinainfo:20141217211948j:plain

去年の9月、まだ残暑の厳しい時期に、朝早く靖国神社を訪れた。

私は上京した時にはいつも、靖国神社へ参拝するようにしている。

この日は仕事の都合上、早朝でなければ、靖国神社に行く時間を取れなかった。

f:id:blackchinainfo:20141217211957j:plain

九段下の駅から長い坂を歩き続け、大鳥居をくぐるあたりから、やたらと小学生が多いことに気がついた。

どうやら、靖国神社の境内は、近くにある学校の通学路になっているらしい。

そして、拝殿の前の中門鳥居の前まで来た時に、見かけたのが、次の光景である。

靖国神社で一礼する制服の少女

f:id:blackchinainfo:20141217211954j:plain

通学の小学生らは皆、拝殿に向かって立ち止まり、姿勢を正して一礼してから、学校へと向かうのであった。

この写真のツイートはその後、400回以上リツイートされ、大きな反響を呼んだ。

そのツイート後に、ツイッターで教えてもらったのだが、

この子供たちは、白百合学園の生徒であるらしい。

 …と西村幸祐さんも仰っている。

別のフォロワーの方の話によると…

上のツイートのリンクは切れているが、

http://odasan.s48.xrea.com/photo/yasukuni/index.html

たぶん、こちらのページのことだと思われる。

靖国神社は、中国などから、常々批判の対象となっているが、

その一方で、宗教を越え、敬意を払われているのでもあった。

マスコミが靖国神社を取り上げるのは、政治家が参拝したおりに押しかけて、「公的か私的か」と、まるで犯罪かのように問い詰める時ぐらいであるが、毎日子供たちが通学時に頭を垂れて一礼しているのが、靖国神社の日常であり、静かな祈りの場であるのが本来の姿…と改めて気付かされたのであった。