読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

【100均で買ってよかったもの】ボンスターとダイソーのスチールウールタワシは同じものなのか?

SPONSORED LINK

f:id:blackchinainfo:20160815121728j:plain

しつこい油汚れがサッと落ちるので有名なボンスター。ダイソーに行くと似たような洗剤付きのスチールウールを売ってますけど、あれってボンスターと同じものなのか…というのが疑問でしたので、じっくりと比較してみました。

大きさが違うだけ?

f:id:blackchinainfo:20160815121735j:plain

左がボンスターで、右がダイソーのもの。スチールウールの品質とか目の細かさにも注目してみましたが、明確な違いがわかりません。塗布されているピンク色の洗剤も見た目は一緒でした。

実際に使って比較してみました

f:id:blackchinainfo:20160815121741j:plain

試しに古い鍋で汚れの「落ち」を比較してみることにしました。汚い写真ですみません。

f:id:blackchinainfo:20160815121749j:plain

まず、ボンスターで半分こすってみると…あっというまにこの状態。

f:id:blackchinainfo:20160815121755j:plain

残り半分をダイソーのもので磨いてみると…ボンスターより小さ目なので、その分少し時間がかかったように思いますが、それでも「磨き」の能力としては一緒でした。

f:id:blackchinainfo:20160815121752j:plain

内側もゴシゴシ。ボンスターとダイソーのものに違いがあるとすれば大きさだけです。ダイソーのは小さい分、細かいところを磨くのに向いてるかな?というぐらい。それとスチールウールは基本使い捨てですから、あまり大きなものを磨くのでなければ、ダイソーの方がいいのかな…というぐらいです。

f:id:blackchinainfo:20160815121805j:plain

横も磨いてみましたが、「窪み」についた汚れは落としにくかったです。スチールウールは平面でないと磨きにくいですね。

f:id:blackchinainfo:20160815121728j:plain

というわけで、この2つに「大きな違いはない」というのが結論です。一人暮らしとか、ちょっとしか使わないという人にとってはダイソーのものの方が良いかと思いました。

お題「100均で買ってよかったもの」