黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

真相を探る

劉暁波氏の海葬について

日本の報道を読むと、劉氏の墓が民主化運動の「聖地」となるのを恐れて中国共産党が海葬(海上での散骨)を親族に要求している…との内容が見られる 確かにそれは中国共産党にとって回避したいことであろうけど、よくよく考えてみると、かつての国家指導者で…

日本アパホテル会長「中国人の予約は受けない」の発言は本当なのか?

【日本アパホテル会長「中国人の予約は受けない」】『日本では言論の自由が保障されている。一方的な圧力のために主張を撤回することはない』…中国旅行会社の大々的な「不予約運動」にもかかわらず、アパホテルと元谷会長は不動の姿勢だ https://t.co/2qzWaZ…

中国が抗日戦争の期間を14年に「延長」…の真意とは?

【重要】『中国が「抗日戦争」期間を「延長」教科書で8年間から14年間に…1931年の柳条湖事件を起点に』一部には1894~95年の「日清戦争」からの「抗日戦争50年」を掲げ、期間をさらに広げようとする動きも https://t.co/0CuNUjkCkH — 黒色中…

「犬の肉の缶詰」を探してみました

缶詰に愛をこめて 作者: 小泉武夫 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/12/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 小泉武夫さんの『缶詰に愛をこめて』を読んでいると、第4章「俺が愛した缶詰たち[野獣編]」の「トド缶」(130~131頁…

【南京大虐殺の犠牲者名簿】「嘆きの壁」に刻まれた1万人のソースを探る

▲以前書いたこちらの記事。『南京大虐殺』では、犠牲者の数として繰り返し「30万」という数が強調されるものの、実際のところ中国側の専門家は、「30万の犠牲者を、1つ1つ数えきることは出来ない」と断言し、調査により判明しているのは1万6千ほど。そし…

使いみちがなくて捨てられてしまう可哀想な中国の最小額紙幣のはずだった1分紙幣の現在

中国の貨幣単位は基本「元」である。お札を見ると、1元、5元、10元、20元、50元、100元…とある。 但し、「元」の下には「角」があり、1元=10角である。 さらに「角」の下には「分」があり、1角=10分である。 つまり1元=10角=100分となる。 現在のレートで1…

【追記】中国のマラソン大会でお菓子に似た石けんが配られた件

【2万人参加のマラソン大会で6割のランナーが体調不良=中国広東省】https://t.co/BZuSKTbPNp大会運営団体が、ランナーに配布した物の中に、お菓子に似た包装の石鹸があり、これを食べたことで体調を崩したようです pic.twitter.com/UlzaIh1zX5 — 黒色中国 (…

【中国・内モンゴル】金属精錬所の環境汚染に抗議の牧畜民を騒乱罪で拘束・勾留10日間…その背景を調べてみました

「RFA」というメディアを毎日見ていると、しょっちゅう内モンゴルの問題(大体は草原の開発にからむ牧畜民との摩擦)が出てくるのですけど、日本では一切紹介されませんね。チベットやウイグルだと何かと取り上げられるし、中国の主要地域での環境汚染もそれ…

【中国が新たに環礁占拠か】「ジャクソン環礁」について調べてみました

【緊迫・南シナ海】『中国が新たに環礁占拠か「灰色」の中国船が常駐、フィリピン漁船追い払う』環礁周辺は伝統的にフィリピンの漁民が漁場にしてきたとされる。中国による南シナ海の実効支配強化の一環とみられ、関係国の緊張が増すのは必至だ https://t.co…

【中国のエリア51を探せ!】対外未開放地区(外国人立ち入り禁止地域)大全

▲この記事を公開したところ、意外に好評?でした。 私自身、今後また誤って対外未開放地区に入ってしまう可能性もあるし、他の日本人の皆さんもうっかり入ってしまうことがあるかも知れない。昨今、中国では「スパイ容疑」で日本人が多数逮捕されております…

【中国初の極地専用固定翼機】雪鷹601がDC-3によく似ている件

【中国初の極地専用固定翼機、南極での試験飛行に成功】同機は南極観測、特に内陸観測において迅速な輸送、緊急救助といった重要なサポートを提供する https://t.co/2mNPQEYsNr pic.twitter.com/lwbHel9Lss — 黒色中国 (@bci_) 2015, 12月 9 写真を見ると、…

日本好きの中国人の若者は結局「政治利用」されるだけなのか?

たまたま、津上俊哉さんの講演が聞きたくて、YOUTUBEで彼の動画を探していたら、日本記者クラブの「中国とどうつきあうか」というシリーズ企画を発見した。 日本、中国などの各界の著名人や第一人者を招いて、日中関係について語ってもらう内容なのだが、こ…

中国、貧困脱却に向けたカウントダウン開始 貧困22地区が「誓約書」…ところで22の貧困地区とは?

【中国、貧困脱却に向けたカウントダウン開始 貧困22地区が「誓約書」】『誓約書』によって圧力を強め、この問題を『最重要プロジェクト』に格上げすることで問題解決への推進力を強め、各方面の資源と力を統一して管理し難関を突破することができるhttps://…

中国対テロ部隊が火炎放射器で子供と女性を殺害…の真相を探る

中国の新疆で、特殊部隊が火炎放射器なども使用して子供や女性11名を殺害した…というショッキングなニュースがありましたので、ちょっと事情を調べてみることにしました。

【中国名物】『傘付きスクーター』を細かく観察してみました

▲先月、広西チワン族自治区の連続爆発事件のツイートに含まれていた『傘付きスクーター』の写真が話題になったので1つブログ記事にまとめておきましたが、その後『傘付きスクーター』の実物を見つけましたので、細部の写真をこちらに公開しておきます。

【ネット検閲?】『中国で「金太っちょ」ネット検索不能に』の真相を探る

【中国で「金太っちょ」ネット検索不能に】『北朝鮮の金正恩氏指す“隠語”中国当局が配慮か』共産党序列5位の劉雲山政治局常務委員と金氏が9日に会談したことを受け、中国当局が北朝鮮に配慮し、同国に関する書き込みの検閲を強化した可能性 http://t.co/4R…

【世界記憶遺産】中国が登録に成功した「南京事件」資料の内訳を考察する

【世界記憶遺産】『南京の犠牲者「30万人」を世界に認知 中国に新たな歴史カード』中国が対日圧力を強めれば、歴史問題をめぐる日中の溝はさらに深まり、新たな対立の火種にもなりかねない http://t.co/N5sUBZSqWQ — 黒色中国 (@bci_) 2015, 10月 10 ネッ…

村山元首相が孔子平和賞の最終選考にノミネートされた理由

【残念!】『中国、孔子平和賞にジンバブエ大統領 最終選考に残った村山元首相「健康上の理由で授賞式に参加できない」と固辞』 http://t.co/pCiJ79SfmM pic.twitter.com/UGY6MI3G7Z — 黒色中国 (@bci_) 2015, 10月 10 日本人初の受賞の栄誉を逃されたようで…

4300人の監視員が30万台のカメラで北京を全面監視…「天網工程」とは?

ラジオ・フリー・アジアのウェブサイトにて、北京公安局が運用する監視カメラが全市100%をカバーしている…との記事がありました。要点を抜き出して訳してみようと思います。

中国大使館前で抗議する時に「制限」がある理由

@bci_ 日本、国会前でデモする分には制限ないけども、、、中国大使館前で抗議するときは、一度に5人までで、バナーや旗の類は全員で1枚という制限がある、不思議の国日本 — 灰色狼@フリーチベット福岡 (@GreyWolf_Japan) 2015, 10月 6 そういればあれってど…

【中国のノーベル賞受賞者】『屠呦呦(ユウユウ)』さんの名前の由来は?

【ノーベル賞受賞】『屠ユウユウ氏は博士号も留学もない「三無教授」「真の科学者いない」中国で称賛の嵐…“偽物”じゃない初受賞と大はしゃぎ』「中国籍で真の中国人だ。偽物の洋鬼子(西洋人)ではない」「本当の意味での初めての中国人の受賞だ」 http://t.…

【考察】『黄海上空で中国機が米軍機に異常接近』の真相を探る

【黄海上空で中国機が米軍機に異常接近】『「危険」と国防総省』中国軍のJH7戦闘機2機が飛来し、RC135の前をこのうち1機が横切った…米中両政府は25日にワシントンで首脳会談を開くが、これを前に中国側が挑発行為に及んだ可能性がある。 http://…

【中国・北京軍事パレード】なぜハトも「飛行禁止」なのか?

【中国抗日パレード】『北京市内はハトも“飛行”禁止「ハエや蚊も飛行禁止にすれば」「やり過ぎ」と批判相次ぐ』北京市当局は抗日戦争勝利70年記念の軍事パレードが行われる9月3日の午前0時から正午まで市内で飼育しているハトを飛ばすことを禁止 http:/…

【上海交通大が「東京裁判」文献集を出版】どんな内容なのかを調べてみると…

【歴史戦】『上海交通大が「東京裁判」文献集を出版』「日本の右翼勢力に対する最も有力な反論」対日宣伝戦強化の一環か…3万ページあまりの文献集には日本語の資料も含め、検察や弁護側が提出して、法廷が採用した証拠が収められているという http://t.co/h…

【雑記】パラオの中国国旗の件…改めてパラオについて

<a href="http://bci.hatenablog.com/entry/2015/03/22/131207" data-mce-href="http://bci.hatenablog.com/entry/2015/03/22/131207">『日本軍沈没船に中国国旗 パラオ・コラール島沖』の真相を探る(追記4つ、後記あり) - 黒色中国BLOG</a>b…

『日本軍沈没船に中国国旗 パラオ・コラール島沖』の真相を探る(追記4つ、後記あり)

表題の件は、昨晩から話題になっていたが、YOUTUBEに水中撮影の動画がアップされているので見ていたら、どうやら単純な話ではないことがわかってきた。 天皇皇后両陛下が来月、慰霊のため訪れるパラオで、海中に沈む旧日本海軍の給油艦「石­廊(いろう)」の…

『南京大虐殺』の犠牲者…「三十万人」の名簿は存在するのか?

ツイッターのフォロワーの方から表題の件について質問を戴いた。中国の書店に行くと、そういう本があったように思うのだけど、三十万人分の名簿といえば、かなりの文量になるはず…でも、中国があれだけ「犠牲者300000」と全世界に喧伝するからには、名簿ぐら…

中国の「低層民衆」について

先日、『中国低層訪談録』の著者である廖亦武さんのツイッターアカウントをみつけたので、すぐにフォローしておいた。廖亦武さんは、たまにしかつぶやかないし、ツイッターにあまりチカラを入れてないので、そっけないツイートが多いのだが、今日のツイート…

モルディブで中国人観光客がホテルから差別的対応?を受けた原因をさぐってみました

▲モルディブの首都マレ この数日、ツイッターで次のニュースが話題になっている。 モルディブ、中国人客差別を否定 http://j.people.com.cn/94475/8164476.html 「モルディブ共和国のリゾートホテルでの中国人への差別」に関する投稿が、中国のネットユーザ…

【中国・上海】失われた外国人墓地を求めて(BUBBLING WELL CEMETERY)

古地図の一片に見えた疑問をたどると、中国の近現代史が見えてきた 地図を読むのが好きである。特に、古い地図は面白い。1932年に作られた上海の地図なんかは、上海は今も存在する実在の都市であったとしても、地図に書かれている情報が今とは全く違う。…

【古地図比較】『上海ワールドフィナンシャルセンターの周辺に亀裂』というわけで、80年前の浦東・陸家嘴の状況を調べてみました

【写真4枚】『上海ワールドフィナンシャルセンターの周辺に亀裂』上海の地盤沈下は以前より問題となっているが、こうした亀裂も走っているのは不気味…上海は多くのビルが立ち並んでいる。ビルが重すぎるために地面が悲鳴を上げているのか? http://t.co/jdgF…

【ウイグル】何故、カシュガル・コナシェヘル県なのか?

▲2009年6月26日に広東省のおもちゃ工場で発生した民族衝突事件の映像。 【中国当局、カシュガルから新たに500人のウイグル人女性を強制連行】中国当局は1月7日にカシュガルのコナシェヘル県から新たに500人のウイグル人女性を広東省と山東省に移送し…

【英国観戦艦隊の記録に見る】日清戦争における「旅順虐殺事件」は清国兵による犯行か?

▲旅順口で掠奪をする日本軍?でもちょっと何かおかしいみたいです… 【写真28枚】「英国観戦艦隊が見た日清戦争」英国軍人の眼に日本軍は規律正しく、清軍はだらしなく映ったようです。19枚目は旅順虐殺事件の様子らしいのですが、掠奪者の身なりは中国人の…

デジタル化された戦前の日本語雑誌『上海』と「1913年の南京事件」における日本人虐殺・国旗凌辱事件

昨日ツイートしたニュースの中で、一番気になったのはこれである。 【超重要】神戸大学附属図書館が戦前に中国・上海で発行された日本語雑誌『上海』『上海週報』を公開した(ウェブでデジタル化された画像を閲覧できます) http://bit.ly/6bfOoI — 黒色中国…

【中国は何故ノーベル賞に縁がないのか?】ノーベル文学賞受賞者・高行健氏と当方の個人的な経験の考察からその理由を考える

この数日、幾つかのニュースサイトで中国とノーベル賞に関する記事を見かけた。 ■ノーベル賞受賞で絶賛の嵐…地元出身のカオ氏に香港紙(サーチナ) ■中国からはなぜノーベル賞受賞者が誕生しないのか?(レコードチャイナ) 中国とノーベル賞…これは中国人に…

【中国ブログ】既に削除されてしまった抗日戦争時のエピソード

▲既に削除されてしまったブログ記事のスクリーンキャプチャ 中国人ブロガーの李天天氏が、以前蘇州の友人から聞いた抗日時代の話を発表した。以下はその意訳。 抗日戦争時代、彼がまだ幼い頃に兄と遊んでいると、丁度その村に日本軍がやって来た。兄はとても…