黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

ラオガンマ

ラオガンマの空き瓶の活用法

ラオガンマは美味しくて、ついつい食べすぎてしまうわけですが、そうなると困るのが大量に溜まってしまう空き瓶です。 ラオガンマ・マニアとしては、この瓶を捨てるなんてトンデモナイ!私は全ての空き瓶を保管しておりますが、何か使い道はないかな…と考え…

ラオガンマのフタの開け方

ラオガンマの玉葱辣油(左)と豆鼓辣油(右)。やはりこの2つが最も使いやすくて、すぐなくなっちゃいますね。というわけで、また買ってきました。 ▲ツイッターでラオガンマのことをつぶやいていると、「フタが開けにくい」という話をよく聞くので、今回は最…

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(6)仕上げに紹興酒

最近は1日おきぐらいにチャーハンを作っております。 表題の件ですが、 ▲ラオガンマ・チャーハンの作り方としては、第3回の方法でほぼ完成しているのですが、1つ気に食わないことがあって、パラパラしたインディカ米は炒めやすい反面、吸水性が悪いので、少…

夏子様からの挑戦状:春雨とほうれん草のラオガンマの和え物

黒子さんの宿題です。春雨とほーれん草のラオガンマー和え物めっちゃおいしい!母の手作りラー油がないのがもうどうしようもない@bci_ pic.twitter.com/5w474D0xi5 — 夏子の冒険 (@Natsupiang) May 4, 2019 在日中国人クラスタの著名人である夏子様から「挑…

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(5)インディカ米vs日本米

▲こちらは炊いて冷凍しておいた日本米0.5合。こちらを使ってラオガンマ・チャーハンを作ってみたらどうなるのかを実験してみました。

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(4)「気持ちいい」フライパン

▲第三回でラオガンマ・チャーハン作りもかなりコツがつかめてきたのですが、 ▲こちらの写真で見てわかるように、フライパンが小さく(本来これは目玉焼きを作るために購入したもの)、チャーハン向きではなかったため、新たに大きくて使いやすい「チャーハン…

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(3)海鮮什錦豆鼓炒飯の作り方

チャーハンを作る際、最初に取り掛かるのは「コメを炊く」ということですが、これが結構面倒でして、コメを炊くには 炊き干し法(現在日本で行われている一般的な方法) 湯取り法(パスタのように大量のお湯で茹でる方法) ▲この2つがあります。 ▲第一回でチ…

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(2)なぜチャーハンなのか?

いきなり黒色中国がチャーハンを作り出したので、「一体なんなんだ?」という人もいれば、「ああ、また始まったかw」という人もいるだろう…と思うものの、とりあえずここで「なぜチャーハンを作ろうとしたのか?」を書いておきます。

ラオガンマ・チャーハンへの挑戦(1)タイ米の炊き方に悪戦苦闘

「ラオガンマ大全」の発表以後、いろんな料理にラオガンマを使って来たけれど、主に麺類に入れて使うことが多い。 ▲「ラオガンマ・チキンラーメン」などはその最骨頂であるけれど、数あるラオガンマ料理の中でも、最も極め甲斐があるのは「ラオガンマ・チャ…

トマ玉のラオガンマパスタ

以前からずっと作ろうと思っていたラオガンマパスタ。今回はトマ玉を乗っけて作ってみました。

ラオガンマの賞味期限は製造から何ヶ月?

ラオガンマ大全に、「賞味期限は13ヶ月」と書いておりましたが、それが間違いだったのがわかりましたので、訂正も含めて、今回判明した件について書いておこうと思います。

緑のラベルのラオガンマ?

sisen-recipe.com ▲たまたまこちらのサイトを見ている時に気がついたのだが、少し読み進めると、緑のラベルのラオガンマの画像が出てくる。 あれ?緑? ▲こんなのだ。上掲のサイトは画像をラオガンマジャパンのサイトから持ってきたみたいだが、そこに貼られ…

ラオガンマ・チキンラーメン第2回

▲前回の反省を踏まえて、第2回では作り方を工夫することにした。 ▲まず、ドンブリに熱湯を注いでドンブリをシッカリと温める。

ラオガンマ・チキンラーメン第1回

チキンラーメンにラオガンマを入れると美味しいとの報告がツイッターにありましたので、私も真似してみました。 ▲いざ作ってみると、けっこう難しいですね。

【ラオガンマパスタの試作】タコとブロッコリーのトマトソース煮

海のそばに住む知人から新鮮なタコが送られてきた。 私は食生活が中国人化しているので、生のままでは食べにくい。そこで、前々から作ろうと思っていた「ラオガンマ・パスタ」の材料とすることにした。

キュウリのヌカ漬けにラオガンマ

最近は「大全」の完成と、さらなるラオガンマ道の追求のために、日々研鑽を重ねている黒色中国でありますが、毎日昼と夜に2回、なんらかの形でラオガンマを食べております(さすがに朝からは食べないw) 今まで、色んなものにラオガンマを入れてみましたけど…

菜の花と鶏団子の椎茸ラオガンマラーメン

▲こちらの公開以後、ツイッターで様々なラオガンマを使った料理のレポートをいただいておりますが、私も負けじと新たなる活用法を探るべく、毎日色んな料理にラオガンマをつかっております。 ▲というわけで、こんなものを作ってみました。 菜の花と鶏団子の…

ラオガンマの玉葱ラー油と香辣脆油辣椒は全く同じものなのか?

▲公開以来、日本全国のみならず、全世界の日本語使用者のラオガンマファンに読まれるようになってしまったラオガンマ大全。我がブログで最も読まれている記事になっております。 ツイッターでも色々質問をいただいて、私も責任を感じつつありますので(笑)…

鎮江香醋(ちんこうこうず)とラオガンマ

▲鎮江香醋(ちんこうこうず)という中国産の黒酢がありまして、知ってる人なら誰でも知ってる中国の有名な黒酢です。私はこの黒酢の熱烈なファンでして、もう20年以上愛用しています。

国外で購入したラオガンマを日本に持ち込めるのか?

ご好評いただいている「ラオガンマ大全」ですが、この記事が長文になりすぎたために、1つ書き漏らした…独立して別の記事にしようとしたのが表題の件になります。 ツイッターでラオガンマの話をしていると、中国から持ち帰ろうとする話が幾つかでてきたのです…

ラオガンマ大全

現在、日本で入手可能なラオガンマ製品9+2種類(9つのラオガンマと2つの派生商品)のレビューに加え、各製品の分析によって解明されたラオガンマシリーズの全容、分類法、ラオガンマ初心者のための基礎知識などをこちらにまとめてみました

ラオガンマの記事が掲載されている日本語の雑誌

最近、ツイッターでラオガンマのネタが盛り上がっているのですが… 黒色中国さん @bci_ さんのブーストで盛り上がっているラオガンマー。取材&記事かいたのいつだったかな、何を書いたんだっけなぁと思って、本を引っ張り出してきたら2年半も前の号(中國紀…

「ラオガンマ干麻婆豆腐」を作ってみました!

去年末から始まったラオガンマ研究。いまツイッターでも毎日のようにラオガンマネタを連発していますけど、今後、ラオガンマの色んな料理を作る予定ではあるものの、私は麻婆豆腐が大好きなので、どうしても「ラオガンマ麻婆豆腐」を完成させたいと思ってい…

ラオガンマ5種類を2か月間食べ続けてわかったこと

▲ツイッターでたびたび見かけていたラオガンマ…ずっと気になっていたので、去年の暮に1つ試しに買ってみて、ブログ記事を書いてみたら、ツイッターで予想を越える大きな反響があり、すっかり私もハマってしまいました。

【ラオガンマ】風味鶏油辣椒(骨付き鶏肉ラー油)

ツイッターの方でもすっかり定番になってきたラオガンマですが、既に5種類取り揃えております(^^) ツイッターでラオガンマの話をしていると、ラオガンマの説明、各種類の味がいつも話題になるので、こちらで味の記録を残しておこうと思います。 ▲まずは、風…

ラオガンマで麻婆豆腐を作ってみました

あれ以来、ラオガンマにハマっておりまして、既に我が家には4種類のラオガンマが揃っているのですが、いつもはご飯にかけたり、ラーメンに入れたりしています。 せっかくなので何かラオガンマで作れる料理はないかと考えてみたところ、結局どんな料理にでも…

ゴールデンクラブオイル(たぶん、香港で最上級だったカニ入りのラー油)

ラオガンマのネタは投下から1週間過ぎてもまだツイッターで話題にのぼる。この機会にわかったのだが、日本でもかなり幅広く色んな人がこの調味料を愛好していたらしい。 「黒色中国はラオガンマを食べたことがなかったのかww」と度々言われるので(ちょっと…

【香港のラーメンを自作したい!】(1)中国の紫菜は日本で手に入るのか?

私は数ある中華系の料理の中でも、香港の麺料理が好きでして… ▲特に、この手のものが好きなのですね。伊麺、魚団子、イカ団子などが入っててラー油かけて食べるのが大好き。 そこで、これを日本にいても作れないものだろうか…と考え始めたわけです。 ▲実は、…

【中国の具だくさんラー油】老干媽(ラオガンマ)を初めて食べてみました!

ツイッターでもたびたび話題に上がってくる「老干媽」(ラオガンマ)という中国の調味料…ラー油の一種…があるのですが、実は私、今まで「黒色中国」という名で「中国のことは何でも知っているぞ!」と言わんばかりに中国通のフリをしてましたけど、老干媽っ…