黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

ニコン

ニコンD3400研究(3)新旧標準ズームレンズ対決!「神レンズ」vs「爆速レンズ」

D3400は発売時に何かとケンケンガクガクの議論になったカメラで、バッテリーの持ちが良くなったと言ってもストロボ小さくして消費電力を誤魔化したダケじゃないか!イメージセンサークリーナー未搭載じゃダメだ!SnapBridgeは使い物にならん!…みたいな話が…

ニコンD3400研究(2)エアフローコントロールシステムの効果について

ニコンD3400購入から4ヶ月…既に1万枚近く撮影しており、中国のアチコチに連れ回して、かなり「雑」な扱いもしているので、そろそろメンテナンスに出そうかと思ったのですが、それで頭をよぎるのは、イメージセンサーへのゴミの付着の問題でした。 以前、D40…

ニコンD3400研究(1)100日間以上使ってみた感想

今年の3月にニコンD3400を購入してから4ヶ月…既に撮影枚数も1万枚に届くかな…という状況で、最初は不慣れだったものの、ようやく「体の一部」になってまいりました。 2016年9月に発売され、次世代機がそろそろ出ると噂されているD3400。今さら使用感のレポー…

ビル・カニンガム氏の「秘密の回顧録」が発掘される

▲すっかりハマってしまった『ビル・カニンガム&ニューヨーク』ですが、いまも毎日一度はビル・カニンガム氏の情報がないかとツイッターで検索しております。 ▲そこで、こういう記事をみつけました。 私は英語できないんですけど、タイトルだけでもがんばっ…

ビル・カニンガム氏の撮影スタイルの考察

この映画が日本で公開された時にツイッターで、ビル・カニンガム氏について知り、しばらくしてからこの映画を見たのですが、以来すっかりハマりました。 私自身が写真をよく撮りますし、ビル・カニンガム氏が晩年に使われていたカメラは私と同じくニコンのDX…

高速書き込みのSDカードを使うと撮影速度はどれぐらい向上するのか?

ニコン クールピクスP7000 長年ニコンD40を使い続けましたが、去年の中頃から動作がおかしくなり、修理受付終了にギリギリで間に合って、キレイに修理してもらったものの、今後は正規の修理ができないため、D40は家の中で物撮りに使うぐらいで、持ち出さない…

ニコンがアンリ・カルティエ=ブレッソン生誕百周年記念のレンズを出していた?

▲レンズの防滴性能について、ニコンの人と話している内に、マウント部分に「ゴム」がついていて、鏡胴が伸縮しないタイプのレンズは「防滴」と言えないまでも、耐水性に優れていることがわかりました。 そこで該当するレンズを探していたら、既に手元にある…

カメラとレンズの防滴性能について(ニコンの場合)

▲なぜかこのニコンD40の記事に毎日たくさんのアクセスがあります。ケゲンに思い調べてみたら、今グーグルで「D40」を検索すると、この記事がかなり上位に出てくるのですね。 今でもD40に根強い人気があるのは嬉しいけど、そんな名誉あるカメラの名前を検索に…