黒色中国BLOG

中国について学び・考え・行動するのが私のライフワークです

一帯一路の地図

先月、北京で行われた「一帯一路サミット」以後、一帯一路関連の情報がたくさん出てくるようになりましたので、最近はそれらに目を通しながら整理しているところです。

でも、「一帯一路」の沿線図やルートはわかりにくいですよね。

そこで一帯一路の地図を探してみました。

続きを読む

旅の常備薬と衛生用品について

ツイッターで日々、中国のことを書いていますが、食べ物の話は特にウケが良く、たくさんRTされます。

ところが、アレを食べました、こんなものを食べました…ということを書いていると、「中国は不衛生だから、こんなに色んなものを食べていれば、お腹を壊しているはずなのに、そんなことは一切書いてない!故意に隠している!」という変な人がたまに出てきたりします。

ようするに、私が中国を礼賛するために、不都合なことは報告してない…というわけです(なぜかツイッターで私は「親中派」ということになっています)。こういう言いがかりはツイッターではよくあることなので、相手にするだけ無意味なわけですが、改めて考えてみると、「どうして私は中国でお腹を壊したり、体調不良になったりしないんだろうか?」…我ながら不思議な気がしてきました。

ようするに、長年中国を旅している内に慣れちゃったんでしょうけど、よくよく考えてみると、私は旅の常備薬がやたら多いことがわかってきました。「富山の薬売り並」に持ち歩いています(笑)

あまり旅行をしない人にとっては、こうした準備がないために、旅先で体調を崩しやすいのかも知れません。

そこで、こちらで私が普段旅の際に携行している薬や衛生用品をご紹介してみようと思った次第です。

続きを読む

中国が空母で香港の独立派を恫喝する?

▲こちらの記事のタイトルにもなっていますが、

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は23日付で「遼寧が香港に寄港する可能性は非常に大きい」との専門家の談話を掲載。別の関係者は、遼寧の寄港は香港市民の「民族一体感」を高めると同時に「分裂(香港独立)活動をたくらむ国外勢力を震え上がらせる」効果もあるとした。

…という驚きの証言が出てきております。

中国的には、香港人も中国人で自国民なのですから、それを空母打撃群で恫喝するというのは前代未聞。「砲艦外交」という言葉がありますけど、それを自国民にするのは聞いたことがありません。

念のため、原文を確認してみました。

続きを読む

なぜ中国の国歌を個人の葬式で使ってはいけないのか?

 6月22日に中国当局が発表した、国歌の演奏、歌唱、放送などの使用に関する監督管理規定草案の中に、

個人の葬儀など「不適切な場所」での国歌の放送を禁止

 という項目があるそうです。

「個人の葬儀」?

日本人からすると、奇妙な感じがします。

なぜこういう禁止条項があるのでしょうか?

続きを読む

ネットで中国のテレビ番組を見る方法(iPad+AppleTVの活用法)

▲ツイッターで、こちらの連投が広く注目されたこともあり、それ以後、「どうやったらネットでCCTV(中国中央電視台)を見られるのですか?」と質問が寄せられるようになりました。

これには幾つかの方法がありますので、現在私が利用している方法を、こちらにまとめておこうと思います。

それと、

当ブログでは、「iPad2はまだまだ使えるぞ!」というのが定番の記事になっておりまして、私のCCTVのネット閲覧においてiPad2は欠かせられないものとなっております。

例として挙げるのはCCTVの視聴方法ですが、こちらはiPadにAppleTVをつなぐと、こんなメリットが、使い方がある!古いiPadでもまだまだ使える!という記事でもあります。

続きを読む

ロゴスのトレックエッグホルダー

▲去年、こちらのブログ記事でも書いたように、旅先での新鮮なタンパク源を確保するために、卵を持ち歩くための試行錯誤をしてきましたが、それで発見した「エッグホルダー」が非常に使いやすかったので

f:id:blackchinainfo:20170621145713j:plain

もう1つ買い増ししました。

続きを読む

高速書き込みのSDカードを使うと撮影速度はどれぐらい向上するのか?

ニコン クールピクスP7000

長年ニコンD40を使い続けましたが、去年の中頃から動作がおかしくなり、修理受付終了にギリギリで間に合って、キレイに修理してもらったものの、今後は正規の修理ができないため、D40は家の中で物撮りに使うぐらいで、持ち出さないようになってしまいました。

f:id:blackchinainfo:20170609150946j:plain

最近よく使っているのはニコン・クールピクスP7000。古いカメラだけど使いやすく、キレイな写真が撮れます。コンパクトなので旅行に携行しやすいのもありがたい。

P7000もニコンの修理受付は終わっているものの、あまり故障する箇所がなく、しいて言えばレンズバリアがたまにつっかえるぐらい。指で開ければ問題ないので、これを使い続けています。

続きを読む

中国人はご飯に砂糖をかけて食べる?

ツイッターを長年やっているけど、「黒色中国」は中国の時事問題に関する真面目なアカウントにも関わらず、なぜか食べ物に関する話が持ち込まれることが多い。

単にグルメネタもあれば、中国人の奇食についての話も結構あるけど、先日、中国で砂糖をかけたご飯が出た…という話がもたらされた。

f:id:blackchinainfo:20170605103213j:plain

私も中国の色んなところで色んなものを食べてきたけど、砂糖をかけたご飯を食べたことがない。話にも聞いたことが無い。

タイには「カオニャオ・マムアン」という料理があり、ココナッツミルクと砂糖と塩で炊いたご飯にマンゴーを添えるのだが、これはあくまでもスイーツである。

日本でも「ぼた餅」のような米を使ったスイーツはあるので、中国でも米と砂糖を使ったスイーツがあるのか。

半ば信じられず、何かの間違いだろう…と思いながら調べてみると…中国ではご飯に砂糖をかける習慣が実在するのであった(!)

続きを読む

「衛」の簡体字はなぜ「卫」なのか?

最近は、5月の連休の際の上海の記録をずっと連投している。本来このような長い長い連投はブログでやるべきだが、ここまで長い連投をする人も他にほとんどいないし、最近はつまらなくなる一方のツイッターに、新風を吹き込めたら…と思い挑戦している。

ツイッターだと、即時に色んな反応が帰ってくるのが面白い。その中で興味深い質問があったので、その1つを、こちらにまとめておこうと思う。

続きを読む